仕事のモチベーションが出ない時はどうすればいい

仕事がはかどらない時にやるべき行動

仕事がはかどらないなと思った時にどうすればいいか

混乱しダラダラとしてしまっている

まず第一に考えられるのは、「この仕事を頼まれたけど、一体どこから始めればいいんだろう」と手を付ける部分がわからない。
いわゆる「混乱」という状況です。

これは初めての案件や何度もやった仕事でもなぜか生じてしまう事態です。
その結果モチベーションが下がり、はかどらなくなってしまうということになります。

また、怠惰な気分になりダラダラと仕事をしてしまう事態もあります。
これはただ単に気が緩んでしまっている状態です。
もしくは集中力や注意力が散漫になっていることも考えられます。
これは毎日同じことをしてマンネリ化していたり、単純作業の繰り返しで飽きてしまっているのが原因です。

どちらの状況も緊張感が無くなってしまっているのが仕事に影響を及ぼしてしまっています。

時間がかかってしまうのはなぜか

また、「あれをしようと思っているけど腰が重い」「今日はエンジンがなかなかかからない」と行動をするまでに時間がかかっている日もありますよね。
もしくは「この作業は嫌だな」「失敗したらどうしよう」とマイナスな考えばかり浮かんでいるときもあるでしょう。

それはズバリハッキリ言って「この仕事はやりたくない」という思いがあるからです。

人間誰しも好きなことは俄然やる気が出るのに、嫌なこととなると途端にペースダウンすることは当たり前のことです。
例えば好きな映画を見ているときは時間があっと言う間だけど、苦手な人と会っている時間は長く感じてしまうといった状態を一度は経験したことがあるでしょう。

はかどらない時はその気持ちがいつも以上に強くなり、体と気持ちが正直になっている状態と言っても過言ではないでしょう。


この記事をシェアする